げっぷとの関係

おならの対極にあるのがげっぷでしょうか?どちらも体内から出る気体、ガスであり、どちらも止めようと意識すれば、止められないこともありませんが、無意識で出してしまい周囲からブーイング!を受けることがしばしばです。
おならとげっぷは基本的に同じようなもの、体内に取り入れた栄養分の分解産物ですが、食べて直ぐのげっぷは、食物と一緒に入り込んだ空気とも言われているので、口を開けてくちゃくちゃするのはげっぷの元!マナーも含めて気を付けましょう。
さらに胃腸の状態がよくないと、げっぷが出やすいとも指摘されているので、おならも同様ですが、身体の調子を整えることが一番の解決策です。
もちろんどんなに健康な人であっても、少なからずおならやげっぷは作られるものであり、ひたすら我慢すれば、理論的には腸壁から吸収されてしまいます。
ただし硫黄化合物などの有害物質は容易に消えず、回りまわって出口を求め、それが皮膚の毛穴?に行き着くこともあるようです。
時に便秘の際は吹き出物が現れやすいと感じられる所以がここにあります。
そのため他人との距離を測りつつ、げっぷやおならは、適度に出し続けることが心身両面において大切です。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP