成分はタンパク質?

嫌われるものにこそ価値がある!
健康のバロメータとして使えるものが多々あります。
そのひとつがおならです。
おならの臭いで今の体調が把握できます。
つまり腸内が健全であれば香ばしい?メタン系の匂いがします。
一方で調子が悪いと硫黄系?腐ったような異臭!がします。

基本的におならは食べ物に起因しますが、タンパク質を多く摂取するとおならが増える?
臭くなる!よく聞かれます。
特に筋トレでプロテインを飲んでいる人が訴えるようです。

ちなみに臭いおならの成分は硫黄や窒素ですが、両者ともにタンパク質の主成分です。
そのためタンパク質に偏った食生活は臭いおならにつながる?
理に適っています。

とはいえ身体が正常であれば、タンパク質が適切に消化・吸収・分解されるため、変なおならにはなりません。
言い換えるならおならの回数や量が増加した?
臭いがきつくなった?
どこかにバランスの崩れた部分がある?
身体に負荷が掛かっている?
ストレスが溜まっている可能性が否定できないので、一度生活習慣を見直してみましょう。
筋トレが非効率的なのではないか?
消化しきれない量のタンパク質を摂りすぎていないか?
プロテインの節約やメニューの改善にもなりそうです。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP