焼いもを食べると出やすい

昔から言われていますが、焼いもを食べるとおならが出やすいと言われています。
これはどのような原理なのでしょう。
焼いもは炭水化物です。
炭水化物はエネルギーになってくれる物質なのですが、過剰に摂取すると排出されます。
また、胃袋の中でガスになるため、おならが出やすいのです。
おならはあまり好まれていないものですが、健康という観点から見るととても大事なものです。
おならが出るのは健康の証です。
胃袋に充満しているガスを排出しているのです。
つまりは新陳代謝の一環ですので、おならは決して悪いものではないのですが、食べたもの次第で匂いが発生してしまいますので、敬遠されがちなものです。
ですが、おならを我慢する事の方が危険です。
排出しなければならないものを溜め込んでいるという事なのですから。
大勢の人がいる時には恥ずかしいという気持ちが芽生えるのも仕方ないのですが、それでもおならはしっかりと行うべきです。

焼いもはおならを生みやすいと言われていますが、それはイメージの部分もあります。
何を食べても出るものは出ますので、その際は我慢せず、思い切り出しましょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP