熱いのは体温なので当然

熱いおならが出て悩む?人もいるようです。
しかし熱いおなら?考えてみれば当たり前です。
おならは出てくる前、どこにあった?
貴方の体内です。
体内の温度は何度ですか?

そもそも体温を測る場合には、現在なら腋の下や口の中?が一般的ですが、本来は肛門に体温計を差す!
直腸温度が最も正確です。
そうすれば体温は通常37~38度くらいです。
したがって熱いおなら?
当然の結果です。

熱いおならといっても、触って火傷する?
ありえないでしょう。
パンツが燃える!
それもおかしな話です。
椅子などに座った状態でおならをすると、元々体温で温まっていた椅子の上に、温風?としてのおならが加わるので、熱い!と感じるのも自然です。
体温を馬鹿にしてはいけません。

逆に冷たいおなら?
体温低下が心配です。
このケースこそ医者に行くべきです。
ただし冷たいおなら?
液体が漏れていませんか?
早くトイレへ行きましょう。

おならの温度を測るのは極めて困難ですし、測っても意味はありません。
とはいえ熱いおなら?
気にするならば、辛いものなどを食べていませんか?
肉類などもおならの温度を高める可能性があるので、野菜類を積極的に食べましょう。
そうすれば臭いも収まってくるでしょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP