音の違いについて

俗に囁かれることとして、音がしないおならは臭い!音がうるさいおならは臭わない?がありますが、これは本当でしょうか?
すなわちおならの音の違いは何に起因するのでしょうか?
もちろん音という自然現象を考えれば、臭いと無関係であることが容易に想像できるでしょう。
つまりおならの音の違いは、お尻の構造、もっと直接的に言うと肛門の襞の形状が重要になります。
例えば笛の原理を鑑みれば理解しやすく、流れる気体が障害物に当たることにより音が出る仕組みなので、おならの勢いや量?
それが肛門を通過する状況如何によって音の違いが現れてきます。
当然ですが肛門の状態は人それぞれであり、さらに同じ人であってもその時々によって、特に前回の排便状態に大きく左右されるでしょう。
また痔がある人も、それで気流が撹乱されるので音が出やすいかもしれません。
このような点から、排便後の処理具合がおならの音の違いに影響しそうなので、適当に紙で拭く?のではなく、丁寧に整えるように手当てしましょう。
これが結果的に音の違いのみならず痔を回避することにもつながります。
ちなみにトイレでのおならの音が大きく感じられるのは、おならが便器で反響する?ためのようです。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP