ストレスから生理痛が悪化

人間にとって痛みは、身体から発せられる注意信号です。
そのため痛みの原因を正しく知り、適切な対策を施すことが重要です。
もちろん痛みが精神的なストレスを生み出すこともありますが、逆に心理的ストレスが、本来なら問題のない部分に痛みを生じさせる事例が少なくありません。
例えば女性の生理痛は、それ自体がストレスかもしれませんが、疲れや職場でのストレスから生理痛が悪化することは多々見られます。
一般的には、周期的な変動により生理痛をある程度予測できるはずですが、今回の生理痛はひどい?
別の婦人科病を併発している可能性もありますが、ストレス由来の生理痛も頻発しています。
反対に生理痛だから!とストレスを見過ごしているパターンもあるので、思い返してみれば生理痛が強くなっている?
婦人科を受診しても異常がない?
ならばストレスに起因していることが疑われます。
そもそも生理痛になる要因として冷え!
身体が冷えると血行が滞る!
代謝力や免疫力が低下する!
加えてストレスへの耐性も弱まります。
冷えの予防なら入浴がベストですし、禁煙は絶対です。
女性にとって生理痛は健康のバロメータにもなるので、賢く付き合っていくことが大切かつ有用です。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP