物理的ストレスとは

物理的ストレスとは何か?一般的には気候条件、暑い、寒いなどです。
時に異常なほど暑い場所、逆に寒い地方に暮らす人たちがいますが、そのような物理的ストレスがあるにも関わらず、何故そこに居続けるのか?もちろん本人は物理的ストレスを実感しているのですが、住めば都!人間の不思議のひとつです。
言い換えると物理的ストレスは慣れによって克服できますが、正反対の物理的ストレスには弱くなる傾向があります。
例えば熱帯圏に住む人は寒がりなようです。
ちなみに物理的ストレスは皮膚の感受性が関係しており、一部遺伝が働いているとも報告されていますが、熱帯育ちの人であっても長期間寒い国で暮らすことにより皮膚が厚くなる?汗腺の発達が衰える!などの変化が現れ、新しい地域で生活できるようになるものです。
改めて人間の適応力の大きさに驚嘆します。
なお昨今のようにエアコンが普及するなど快適な生活が送れるようになると物理的ストレスに敏感になり、ちょっとした温度や湿度の変化で健康を害することになります。
エアコンのない時代には熱中症はなかった?との指摘もあるので、物理的ストレスに負けない身体を作ることが、最たる節電対策かもしれません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP