軽症の糖尿病なら運動で回復

職場のストレスが理由で甘い物に手を出す!
暴飲暴食!
自棄喰い!
いずれも身体には過度のストレスとなり、生活習慣病を招くのは必然です。
中でも糖尿病は万病の源です。
失明に至る糖尿病網膜症!
壊疽で足先を切断する可能性のある糖尿病性神経障害!
人工透析のお世話になってしまう糖尿病性腎症!
さらに動脈硬化から心筋梗塞などが生じれば命に直結します。
中年になれば糖尿病は当たり前?
変に過信していると症状は急速に進行します!
突然倒れる?
稀ではありません。
根本となるストレス解消に努めましょう。
糖尿病が軽症であれば適度な運動やカロリー制限などで回復できますが、ストレスがあると状況を悪化させるパターンが少なくありません。
逆にストレスが直接原因で血糖値を上げている?
事例も報告されています。
とはいえ仕事を辞めるわけにはいかないし、インフレが起きれば飲み屋も通えない?
ストレスは溜まる一方です。
ならばスポーツに励みましょう。
こちらもいきなり始めると心臓に負担がかかったり怪我をする危険があるので、ジムのトレーナーなど専門家にメニューを作ってもらいましょう。
身体を動かすことが精神的なストレスや生活習慣病の予防および解消には最適です。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP