軽自動車について

「軽自動車は危ない」
そんな話を耳にしたことはありませんか。
軽自動車は、税金や保険料などの維持費も安く、車体も小さいので、根強い人気を誇る自動車です。
メリットの多い軽自動車ですが、安全性について不安を感じる人が多くいらっしゃいます。
小型普通車の価格も下がってきているので、多少維持費はかかっても普通車をと考える方も多いですね。
もちろん、普通車には普通車のメリットがありますから、比較検討して購入されると良いのですが、「軽は危ない」神話はあまり信用しないことをおすすめします。
実は、最新の自動車アセスメントでは、軽自動車と普通車とでほとんど差が出ていないのです。
特に弱いとされていた衝突安全性も、普通車と遜色ありません。
もちろん、どの車種でもというわけではありませんが、それは普通車でも同じこと。
特に良いとされているのは、ホンダのゼストや、スズキのセルボ、ダイハツのムーブなど、乗用車タイプのものやSUVタイプのものなどは高い安全性が立証されています。
逆に、1BOXタイプは安全性が低め。
もちろん、スズキのエブリィなど高い安全性の認められたものもありますが、傾向としては弱いので注意が必要です。
データを比較検討して、良いものを選びたいですね。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP