不眠症の原因とは

■ 不眠症の原因は?
不眠症の原因には、実にさまざまなものがあります。 いわゆる「心」の問題から、なんらかの「身体的病気」、さらには「環境」なども不眠症の原因となります。

◆ ストレス・精神的疾患
ストレスや悩み事など「心因性」のもの、統合失調症やうつ病などの「精神病」、不安障害やパニック障害などの「神経症」など、なんらかの『精神障害』があった場合には不眠症になりやすい傾向があります。

◆ 身体的な疾患
かゆい、痛い、苦しい、などの睡眠を妨げる外因性の症状は不眠症の原因となります。 ただし、これらの場合はその症状のもととなっている疾患(病気)の症状のひとつとして挙げられることが多いので、『不眠症』とは診断されないこともあります。

◆ 物理的な環境
音がうるさい、暑すぎる、湿度が高い、明るい、など、睡眠に適さない環境も不眠症の原因になります。

◆ 薬やタバコ
薬の副作用、アルコール、タバコなど、なんらかの薬剤や成分により不眠症を引き起こすこともあります。
不眠症の原因は、十人十色。 うまく眠れない原因は必ずどこかにありますから、医師と相談しながら、原因をさがして根気強く治していきましょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP