不眠症解消グッズとは

■ 不眠症を自分で解消する工夫
不眠症は、ある程度自分で解消することもできます。 根本治療が必要な場合も多々ありますが、眠りを助けるグッズは治療を受けている場合でも効果がありますから、使ってみるとよいでしょう。

◆ 寝具
枕やスプリング・マットレスなどを変えてみると、眠りやすくなります。

◆ 音楽
アルファー波の出る音楽など、ゆったりリラックスできる入眠音楽もたくさん販売されています。 科学的にもリラクゼーション効果が立証されているのでおすすめです。

◆ アロマ
音楽と同様に、心身のリラックスに効果があります。 個人的におすすめなのは、アロマ付きのアイマスク。目元の疲れを取りながら香りでリラックスでき、火を使わないので安心です。 ラベンダーやカモミールが手に入りやすくおすすめです。

◆ カーテン・照明
明るさを調整すると、眠れるとの研究結果があります。 カーテンを1級遮光カーテンにしたり、入眠のための特別な照明を使ったりするのがおすすめです。
ほかにも、電気睡眠導入器といった電気機器もあります。 グッズはあくまでも眠りを助ける補助だと思って、治らない場合にはきちんと医師と相談しましょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP