それでもたばこを吸い続ける

たばこが何故禁止薬物ではないのか?
ならば禁止薬物の定義は?
たばこほど習慣性が強いものはなく、呼吸器系や循環器系疾患の元凶と疑われているものはありません。
ただしヘビースモーカーだから短命?
明確な科学的根拠に乏しいのも事実であり、たばこが嗜好品として生き残っている所以なのでしょう。

なおたばこを吸うことにより血管が収縮されて血流が滞る?
そこから肌荒れを促しにきびの原因になる?
多々指摘されています。
とはいえにきびとたばこの直接的な因果関係もないようです。
しかしたばこが健康に良い!との研究成果もないため、君子危うきに近寄らず!です。
たまににきびが出る程度なら問題ないでしょうが、にきびが治らない!
繰り返して困っている?
ならば直ぐにたばこを止めてみましょう。

一方でたばこを止めるとストレスで体調を崩す?
食欲が無くなる?
逆に過食気味になって肥満!
そこからにきびが助長されるかもしれません。
かつてとは違い、気合で禁煙!現在は無意味のようです。
医学的な方法に基づいた禁煙をすれば、医師の指導の下、ストレスやにきびについてもケアしてもらえそうです。
それでもたばこを吸い続ける?
にきびのような些細なこと?
諦めましょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP