オンラインゲームでミスる!

近隣諸国では、オンラインゲーム、ネットゲームにはまってしまい死亡する事例が散見されます。
日本人はそこまで至らないようですが、それでも自室に引きこもり、昼夜生活が逆転している?仕事を辞めてしまった人も少なくありません。
これは一種の中毒なので、自力での克服は無理!周りの人が専門医に連れて行ってあげましょう。
もちろんこれらは極端でしょうが、オンラインゲームは動きの速いものが多く、休憩している暇がない?心の余裕がない!ので眼を酷使する、結果的に視力低下を招きがちです。
元々視力の弱い人であれば、さらに悪化するので、オンラインゲームに限らずほどほどにしたいものです。
一方オンラインゲームでドライアイになる、そこから角膜に傷が付いたり、視力異常につながるパターンも知られています。
この場合も可能な限り1時間以上続けない、そして10分の休憩をとる、休息時には眼の体操やストレッチをする!当然視力維持の為でもありますが、視力が衰えれば戦闘系のオンラインゲームで遅れをとる、ミスする原因にもなりかねません。
戦う際には万全の体制で臨む!例えゲームであってもプロ意識に徹する、体調管理はメンバーとしての最低限、暗黙のルールです。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP