暗闇での読書

育った環境によって様々でしょうが、暗闇での読書は眼に悪いから電気を点けなさい!と言われた人、逆に電気代がもったいないから早く寝ろ!と言われた人、それでも本を読みたいので布団に潜って、まさしく暗闇での読書?昨今では漫画を見たり、携帯やスマホを弄ることもあるでしょう。
ではこのように暗闇での読書は本当に視力への影響があるのでしょうか?
もちろん暗闇での読書は、眼に負荷をかけるので疲れ眼になる、疲れ眼は視力障害の一因にもなるので、間接的な問題点が指摘されています。
しかし暗闇での読書が直接視力低下の原因になるとは必ずしも結び付かないようです。
つまり視力のトラブルは、あくまでも屈折異常であり、眼の柔軟性が衰えることです。
例えば布団で隠すことにより本と眼の距離が近くなる!これが視力悪化をもたらす元凶です。
すなわち寒いから風邪をひく?と同じであり、寒いことが風邪の理由なら、北海道に人は住めないでしょう。
とかく勘違いしやすいことですが、視力が弱っている人は、ゲーム機やパソコンの見つめすぎ、姿勢が悪いなど、視力に関する別の理由を探した方が視力回復への近道です。とはいえ暗闇での読書、作業は避けた方が無難です。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP