肌ストレスをチェックしよう

お肌は身体を守ってくれる防御装置であり、汗やガスを出す排泄装置でもあります。
革製品のように人間の皮膚も防水!
しかし通気性が良い?
ただしそれはメンテナンスをしていればこそ成り立つ特徴です。
体調が悪かったり肌荒れをしている?
いわゆる肌ストレスが大きいとにきびになりやすい?
多々あるようです。

そもそも肌ストレスとは?
顔に限りませんが、お肌が敏感に反応してしまう状態です。
例えば長時間蒸れている?
エアコンなどの乾風が直接当たっている!
体内から栄養分が補給されない!
こんなケースでも肌ストレスが高まっていきます。

当然戦い続けていれば疲れる?
お肌の抵抗力が衰えてくるので、にきびや吹き出物、しみやしわができやすくなり、にきびが既にあれば治りにくい?
わかりやすいでしょう。

心理的なストレスと同様に、肌ストレスは適度であればお肌を鍛えてくれますが、過剰になればプッツン!
糸の切れた凧と同じ!
制御不能!
にきびのみならず、最悪の場合には他の皮膚病に至る危険が少なくありません。

ではどうするか?
肌ストレスやにきびの状況を常にチェックして、速やかにストレスの源を排除する!
仕事で忙しいかもしれませんが、就寝前にはお肌を労わりましょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP