正しい洗顔方法を理解し実践

にきびの予防と改善には正しい洗顔方法を理解することが大切です!
どこでも言われているはずですが、にきびは根絶されない?
ダイエットにも通じるでしょうが、論語読みの論語知らず!
つまり口では理屈を唱えますが、実践できていない?
多々あるようです。

またにきびは思い込みもある?
誤った洗顔方法を続けている?
稀ではありません。

一般的ににきびが問題視されるのは思春期?
思春期では情報の適否を判断できない?
ならば一度皮膚科を受診して適切な治療法、洗顔方法を教えてもらいましょう。

例えば間違った洗顔方法の第一は、石鹸などで顔をゴシゴシ洗う!です。
この洗顔方法では皮膚を傷付けてしまう!
お肌を守っている重要な皮脂まで落としてしまうので乾燥肌を招く!
これがにきびを助長しているケースが少なくありません。

お肌の表面や毛穴には細菌類がウヨウヨしている?
そんな話を聞けば、過剰な程洗ってしまいそうです。
しかし人間に限らず生き物は共存共栄!
適度なバランスを保ちながら健康を維持しているのが現状です。
花粉症に代表されるアレルギー?
これらは近年顕著になっている過度な除菌?
身体の免疫作用が狂っていることが原因とも指摘されているので注意しましょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP