汗でばい菌を流しにきび予防

にきびを防ぎたい、治したいなら、にきびのメカニズムを学習しましょう。
そもそもにきびは、毛穴に溜まった汚れを餌にしてばい菌が繁殖し、炎症を起こしている状態です。
言い換えれば、溜まった汚れとばい菌を汗で洗い流す!
これがにきび予防の秘訣です。

もちろんばい菌を根絶することは不可能です。
逆にばい菌が余分な皮脂や汚れを食べて浄化しているのも事実です。
すなわち大切なことは、皮膚のバランスを保つことです。
したがって変に考えすぎるのも問題です。
心理的な幻想がにきびを目立たせている事例は少なくありません。

一方で汗がにきびの元凶だ!とイメージすることも多いでしょうが、汗自体は99%が水なので無害です。
反対に普段汗をかかない生活をしていると、べたつく汗?
どろどろで煮詰まった?
濃い汗!
そこにばい菌が汚れと一緒に浸かっている?
想像しただけで怖いので、汗をかく体質にすることが、意外なようですがにきび対策には不可欠です。

汗は習慣付けないと出なくなります。
女性なら化粧をしているので顔面の汗は遠慮したいでしょうが、1日1回お風呂で汗を流す!
そんなパターンを作りましょう。
その後、石鹸でばい菌を落とす!
日々のスキンケアが不可欠です。

■ 流れる汗でばい菌を落とそう
ばい菌が付くから触っちゃダメ!
親が子供を叱るパターンです。
そもそもばい菌とは?
有害な菌類、汚いものの総称として使われる用語です。
特定の細菌類を指しているわけではありませんが、顔や手などでばい菌が繁殖する?
好ましくないので、常に清潔を保ちましょう。
ただし綺麗過ぎると抵抗力が衰える?
ばい菌とも適度に付き合うことが本来は大切なのです。

なおにきび体質の人は、汗とばい菌が大敵!
汗をかくとばい菌が皮膚にこびりついて、これがにきびを助長する!と考えるでしょう。
しかし流れる汗でばい菌を落とす!
流れる水の中では、病原菌類は生存できません。
故に食べ物であっても、流水で洗う!
それが基本的な衛生対策なのです。

ならばにきびに対しても流水?
汗を流す習慣を付けましょう。
にきびになるから!といって汗をしない?
女性なら化粧があるから顔の汗は避けたい?
もっともな意見ですが、化粧で毛穴を塞いでしまえば?
嫌気性のアクネ菌が増殖してにきびを助長する?
汗にはそれなりの意味があるので、せめて化粧が不要な帰宅後やお風呂などで十分に汗をかきましょう。

とはいえ汗をかいたら水分補給を忘れずに!
脱水症状で倒れてしまえば、にきびどころではありません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP