フラクセルで改善

医学の進歩に伴い、昨今は様々な治療法が開発されており、特にレーザーなどの光を使った方法は多くの分野に応用されています。
にきびの治療に関しても最新技術が各種取り入れられており、健康保険が使えない治療法ではありますが、フラクセルも近年人気が集まっています。
ちなみにフラクセルとはFraxelと呼ばれる特殊な機器から発せられるレーザーをにきびなどの患部に当てることにより健康な細胞の活性や増殖能力を高めにきびなどのお肌のトラブルを改善していく方法です。
もちろん信頼できる医療施設において適切な方法で実施する限りではフラクセルによるにきびの治療効果は目覚しく、逆に何らかの問題が生じる危険性は極めて低いと言われています。
ただしフラクセルとはいえ万能ではなく、中にはにきび治療として適用できない患者さんもいるようです。
例えば光に過敏に反応してしまう体質の人、1カ月以内にレーザーを含めた別の光に関連する施術を受けた人、極度に皮膚が弱い人などです。
また妊婦さんや何らかの持病を抱えている人は原則としてフラクセルを受けることができません。
一方で他の光治療と同様にフラクセルの施術後は一時的にお肌が弱い状態になるので、紫外線対策や保湿ケアが必要不可欠です。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP