注目されているサーマクール

人間の美に対する欲求か?または医学の追求か?どちらが目的であろうとも、昨今における美容外科の世界はまさしく日進月歩です。
中でもレーザーなどの特殊な光や電磁波を利用した術式が、切らない、痛みがない、短時間で終わる、などのメリットを掲げて登場し多様化しており、時にメスを使わないたるみの治療法としてサーマクール(ThermaCool)と呼ばれる方法が近年注目されています。
サーマクールとは特殊な電磁波をたるんでしまった皮膚の深部にまで送り皮下組織を引き締めるというものであり、主に老化防止、アンチエイジングのための技法とされています。
一方でサーマクールの技術をにきびに応用できないか?と考えられたようですが、基本的な仕組みがにきびとたるみでは異なるため、直接にきび治療にサーマクールは使えないようです。
ただしにきびで痕やシミが残ってしまった場合の処置としてサーマクールを利用できることがわかっています。
もちろんにきび本体の治療やにきび痕の改善に関しては他の光を使った治療術の方が効果はあるようですが、サーマクールにおいても皮膚におけるコラーゲンの再生が期待できるとして挑戦する人が増えているようです。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP