肩こり・首こりの原因について

現代の人間社会は視覚に偏重した生活をしています。
特にパソコンや携帯電話、さらにゲームなど細かいものを見続ける環境は眼にとって好ましいこととは言えず、子供では近視が多く、大人であっても老眼が進行しやすいと考えられています。
もちろん老眼は老化現象のひとつであり、ある意味では仕方のないことではありますが、老眼を放置していると眼に過度の緊張や疲れを強いることになり、これが眼のみならず頭全体や首、そして肩などの筋肉にも緊張を与え、結果として肩こり・首こりの症状を示すケースも稀ではないようです。
逆に肩こり・首こりが酷く、お医者さんに診てもらったら、老眼が原因だ!ということも少なくないようです。
私たちは知らない間にテレビやパソコン、ゲームなどに集中して身体全体を硬直させてしまい肩こり・首こりを助長していることが多々あるので、眼を含めて身体全体のストレッチを1時間に1回、10分程度は最低限実施すべきとされています。
なお肩こり・首こりは老眼のみならず、近視の子供においても昨今では散見されているので、親や先生が適宜注意してあげるようにしないと、大人になって肩こり・首こりなどを悪化させる危険性が指摘されています。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP