顎にきびの原因

どこにあってもにきびは目立つものですが、中でも顎にできる顎にきびも人目につきやすいので早々に治したいにきびのひとつです。
男性にとって顎にきびは髭剃りに際して邪魔な存在なので、極力予防や治療に努めたいものです。
そのためには顎にきびができる原因について考えることも大切です。
もちろん男女を問わず、顎にきびの直接的な原因は皮脂腺に詰った汚れなどを元にしてアクネ菌などが繁殖し炎症を起こすことです。
そして男性であれば髭剃り時にできた目には見えない微細な傷口から菌類が侵入することも顎にきびの原因として知られています。
つまり髭剃り後のケアが重要なので、ヒリヒリ感がない場合であってもアフターシェイブローションなどを適宜利用しましょう。
ただし人によってローションが肌に合わず、逆にそれがにきびの原因になることもあるので、何らかの異常や違和感を覚えた場合には直ぐに使用を止めましょう。
一方女性の場合はホルモンバランスの影響が顎に出やすいと言われており、特に生理前には顎周辺のにきびが目立つようです。
加えて顎は洗顔剤の濯ぎ残し、化粧品の落とし忘れも案外多く、これがにきびの原因になることが少なくないようです。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP