出会い系サイト全てが悪か?

晩婚化が社会問題化すると、その理由として、異性と出会うチャンスがない!と主張されます。
しかし本当でしょうか?
一歩外へ出れば様々な人と擦れ違います。
お店にも異性はいます。
片っ端からナンパするわけにもいきませんが、要は告白する勇気、コミュニケーション力があるか?でしょう。
 一方で発展を遂げているのが出会い系サイトですが、出会い系サイトを介した事件が起きるなど、こちらも社会問題化しています。
出会い系サイトのメリットは、お互い知らない同士なので恥ずかしさが薄れる、加えてネットという匿名状態が勇気を駆り立ててくれるのでしょう。
 そもそも異性に振られることは恥?思い詰める程のことでしょうか?
現代人はメンタルが弱くなっている?そこにビジネスの種があると同時に社会問題の核心があるようですが、反面で他人を気にしない自分勝手な人が増えていることが社会問題化しており、この点は矛盾が感じられます。
 出会い系サイト全てを悪者にすべきではなく、健全な出会いの場になるのも事実であり、問題なのは出会い系サイトを犯罪に利用しようとする人たち、詐欺とも関係しますが、他人の弱味につけこむ行為を社会問題にして正していくべきなのでしょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP