振込み詐欺について

すべての進化が望ましいことではなく、生物学における「進化した生物」は「有能」という意味を含んではいません。
これは社会問題としての犯罪に関しても当てはまり、同じような犯罪の手口が日々進化していくことがあります。
その顕著な例として昨今社会問題化しているのは振込み詐欺でしょう。
当初はオレオレ詐欺とも呼ばれ、その手法として独り住まいの高齢者を騙すという基本姿勢は変わっていませんが、社会問題としてマスコミなどが取り上げ世間に知れ渡るにしたがい、よりリアルな方法に変えています。
社会問題を多くの人が共有できれば解決の糸口が見つかるのでしょうが、振込み詐欺の現場?である銀行などでも声掛け、ポスターなどがあるにもかかわらず、振込み詐欺の被害額は増加の一途を辿っています。
時に詐欺は騙される方も悪い!とする見解があります。
もちろん冷静に考えれば振込み詐欺はおかしな犯罪ですが、自分が当事者になると慌ててしまい、振込み詐欺の実行犯もその辺の心理を利用しているのです。
つまり被害に遭わないためには、社会問題は他人事ではなく自分も被害者もしくは加害者になり得る!という意識を常にもって生活することが何よりも大切なのです。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP