お金が無い場合

お金が無くても、離婚は出来るのでしょうか。
これは、場合によって異なります。
お互いに離婚に対して同意しており、子供がおらず、慰謝料や生活費を請求しない形での協議離婚なら、離婚届に必要事項を記入して、役所に届けるだけで離婚は成立します。
この方法なら、お金は不必要ですし、離婚自体にはお金がかからないと言えるでしょう。
ただ、子供がいる場合には、お互いの離婚の同意が合っても、親権や養育費の手続きをまとめた書類を作成する必要がありますし、お互いに子供の親権が欲しい場合には、調停離婚での手続きになる為、裁判費用や弁護士費用が必要だと言われています。
そして、いざ離婚すると言う事になったら、生活費は以前のように、お互いが出し合うわけではなくなりますから、その分の生活費は必要になりますし、安定した仕事が無い場合には、生活をまかなうだけの貯金が必要だと言えるでしょう。
最近では、収入が低いと結婚すら出来ないと言われていますが、離婚する時には、結婚する以上のパワーと費用が必要になるのが一般的ですから、まったくお金がない状態での離婚は、非現実的だと言われています。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP