フランス料理では

マナーは生活の基本です。
特に他人同士の場合はマナーひとつでその場の雰囲気が変わります。
中でも食事のマナーは一生のお付き合いが決すると言えるほど、気をつけたいマナーのひとつです。
基本的にどの食事であってもマナーや作法は大切ですが、フランス料理ほどマナーに困る食事もないでしょう。
フォークやナイフはどれから使えばよいの?ナプキンの使い方は?フォークを落としちゃった!お箸が欲しいな?などなどフランス料理はわからないことだらけです。
またフォークでライスを食べる場合も、フォークの表と裏のどちらを使うのか?フランス料理!と聞いただけで不安に感じる人も少なくないでしょう。
また、マナーに気を取られて、せっかくのフランス料理の味がわからなかったという経験も多いかと思います。
フランス料理に限らず、わからなかった場合は素直に尋ねることが大切です。
知ったかぶりをする方が相手に不快感を与えるなどマナー違反につながります。
なお食事のマナーは他人を不快な思いにさせないための決まりごとではありますが、食事をする上で気をつけたいことは、あまり堅苦しくなく食事を楽しむことが、作ってくれた人を含めて、他人に対する一番のマナーということです。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP