入学式は子供が主役

学校にも様々な種類があり、下は幼稚園から上は大学、大学院?マナーに厳格な私立学校がある一方で、自由な校風を売り物にする学校も少なくありません。とはいえ入学式のような儀式に際しては、相応のマナーを守りたいものです。すなわち入学式であれば、これからその学校でお世話になる!その決意を示す場なので、できれば礼服、そこまで仰々しくなくても、男性ならスーツ、女性も落ち着いた服がマナーです。あくまでも子供が主役なので過度な化粧やアクセサリーは控え、不特定多数が集まるので香水など臭い!は避けましょう。

 昨今は少子化なので?大学の入学式に親が出席する!と話題になりますが、やはり我が子の晴れ姿を見たい!言い換えれば自身が頑張ってきた証が子供の入学式に該当するのでしょう。自分へのご褒美としてスーツを新調するパターンもありますが、逆に不景気であれば、その前にあった卒業式と共用できる服を誂える!子供の教育には何かとお金がかかるので、親が犠牲になるのも一種の社会的なマナーでしょう。

 当然ですが保護者席での私語や喫煙、飲食はマナー違反です。誰に咎められるわけではありませんが、子供が入学式後も居辛くならないように気を配りましょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP