初詣は欲張らずマナーを守る

日本人ほど特殊な宗教観を持つ民族も少ないようです。
典型例はお正月の初詣、お寺と神社を梯子する!諸外国から見れば考えられないことです。
つまりお寺は仏教、神社は神道です。
とはいえそれぞれのメリットを利用する?小さいことは気にしない!お互い融合するなどが日本人の長所でもあります。
しかし初詣にもそれなりのマナーはありそうです。

 例えば初詣に限りませんが、混雑時に順番を守ることは最低限のマナーですし交通整理に従うことも初詣で心掛けたいマナーです。
また初詣は冬なので寒いかもしれませんが、お寺や神社は神聖な場所であるため、帽子を脱ぐ、手水で清めることも忘れがちなマナーです。
一方ペットは家族!であっても動物は連れて行かないこともマナーです。

 なお神社なら鈴を鳴らして二拝二拍手一拝などの作法もありますが、焦る必要はありません。
ただし周りの人たちを考慮して、長く拝みすぎるのは控えましょう。
安いお賽銭?でいくつまでお願いするか?マナーを越えて、欲張りは神様も見放してしまうでしょう。

 ちなみにおみくじはギャンブルと異なるため一発勝負ではありませんが、超自然的なお導き!は謙虚に従った方が良い事もありそうです。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP