慰謝料の支払い

離婚というのは結婚以上にエネルギーがいるものと言われています。
結婚は希望に満ちたものですが、離婚はネガティブな話題になります。
ですので、離婚の協議を重ねるうちにノイローゼになってしまうなんて人もいるようですね。
しかし、そうした精神面の問題も去ることながら、離婚の問題で現実的に苦しいものになるのがなんと言っても慰謝料ですね。
慰謝料。
つまりはお詫び料のようなものですね。
勘違いしている人も多いようですが、慰謝料というのは男性が女性に支払うものではなく、離婚の原因を作った側が支払うものでもあります。
ですから、例えば女性が浮気をし、結果離婚という事になれば、男性が慰謝料を請求する権利が生じるのですね。

しかし、世の中の離婚は男性側の過失が多いため、慰謝料の支払いは男性が行うものというイメージがついてしまっているようですね。
その慰謝料の額というのは、請求する相手の経済力にもよります。
芸能人やスポーツ選手が離婚すると、経済力があるためにその慰謝料の額も天文学的な数字となる事もしばし見受けられますね。
最近では不倫が話題になったプロゴルファー選手の慰謝料が何百億円と報道され、多くの人を驚かせたのは記憶に新しいのではないでしょうか。

■ 浮気相手に対する慰謝料請求
離婚問題はとても難しいものです。
原因にもよるでしょう。
特に相手が浮気をした場合には、自分は何も悪い事をしたわけではないのですから、相手側の過失という事で損害賠償を請求する事も出来ます。
また、これはパートナーだけではなく、パートナーの浮気相手にも請求する事が出来ます。
この場合は損害賠償ではなく、慰謝料名目になるのですが、相手への怒りが収まらない人は慰謝料請求するのも良いのではないでしょうか。
とはいえ、当然ですが請求して「解りました」と支払ってくれるものではありません。
裁判などで審議される事になるのですが、怒りが収まらないのであれば請求すべきでしょう。
浮気によって家庭が崩壊する事になってしまった憤怒は中々収まるものではないはずです。
そのため、その思いを相手にも味合わせたいと思うのは当然の事でしょう。
そこで慰謝料の請求を行う事で少しは自分自身の気持ちも晴れるのではないでしょうか。

もちろん、慰謝料を得た所で元の生活が戻ってくるわけではないのですが、少しは気も晴れるのではないでしょうか。
それによって自分自身が納得出来るのであればそれも良いでしょうし。

■ 慰謝料を消費者金融で捻出
レイクってあるじゃないですか。そう、消費者金融のですね。
消費者金融っていってもいろいろとありますから、どの消費者金融を利用すべきか悩んでいるって人、結構多いと思うんですよね。
だからレイクのクチコミを知りたい人とか調べている人って結構多いと思うんですよ。
中には離婚問題の色々な事を調べているうちに、慰謝料を消費者金融で捻出する事にしたって人だっているかもしれないですからね。
世の中にはいろんな人がいるって事はわざわざ説明するまでも無いと思うんですけど、本当にいろんな事があるんだな~って痛感しています。
離婚問題って実際難しいですよ。
だって離婚経験のある人ってそうそういないじゃないですか。
だから離婚問題の色々で不安になるって気持ちも解らないものではないですしね。
慰謝料を消費者金融で捻出するのはあまり良い事ではないかもしれないですけど、払えと言われたら払うしかないですもんね~…。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP