接客では

ファーストフード店で見られるように接客時のマナーに気を配る企業が近年増えています。
接客はお客様と接する大切な機会です。
その接客態度ひとつが今後のビジネスに大きく影響します。
飲食店などでは店員の接客マナーがお店全体の信用を決めることにもなりますので注意が必要です。
接客マナーで大切なことは、まず服装や髪型などの身だしなみ、言葉遣い、表情などです。
特に第一印象がすべてを決めるといっても過言ではないので、清潔な服、髪、爪、靴などは注意したいマナーの基本です。
また外見上は問題なくても言葉遣いひとつで人は不快な気分になることがあります。
何気ない一言が大きなトラブルに発展することもありますので注意が必要です。
また接客時の表情も大切なマナーのひとつです。
顔は生まれつきだから変わらない!という意見もありますが、笑顔を絶やさない工夫だけでも印象は変わるものです。
なおマナーとは言っても逆に慇懃無礼というものもあります。
現在のファーストフード店の接客態度を過剰と考える人も多いでしょう。
接客上のマナーで大切なことは、相手に不快な思いをさせないことであり、場合によってはケースバイケースで対応を変えることも大切なマナーなのかもしれません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP