病院では

マナーと言ってもシチュエーションによって様々です。
場所によってもマナーは異なるでしょう。
例えば病院。
病院には「患者」と呼ばれる病気と向き合っている人がたくさんいますので、患者様の迷惑にならないよう心掛けなければなりません。
最近特に叫ばれているマナーとしてはやはり携帯電話でしょうか。
携帯電話からは電波が発せられているのですが、患者の中にはこの電波が思いもよらない負担となってしまうケースもあるのです。
そのため、病院内では携帯電話の電源は切るべきでしょう。
これは最低限のマナーです。
中には、「喋らなければ良いじゃん」と思う人もいるかもしれません。
しかし、病院の場合喋り声の問題ではなく、携帯電話から発せられている電波に問題があるのです。
大声で話す事も迷惑でしょうが、電波が思いも寄らない影響を与える事もありますので、その点を危惧しているのです。
電車などでは最近では通話は控えるのがマナーとなっていますが、病院は違います。
医療機器に影響が出てしまったら取り返しの付かない事になってしまいますので、病院の中では携帯電話の電源を切る。
このくらいのマナーはしっかりと弁えておくべきでしょうね。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP