車の運転

車の運転には免許が必要です。
つまり車の運転免許を取得する場合には道路交通法における規則を学んだり、実地の運転訓練をしているはずですが、助手席に教官が居ない!となると開放感から?運転マナーを忘れて、他人にとって危険、迷惑な走り方をしているケースが多いので気を付けましょう。
特に車は凶器です。
昨今はありえないような?車の事故が多発していますが、これらは法律に従う以前のマナーを守れば回避できるでしょう。
例えば制限速度内で走る、飲酒運転をしないなどは人間としてのマナーのような気がします。
事故を起こした後で嘆いても始まりません。
まさしく注意一秒怪我一生です。
一方で規則に忠実ならば何をしてもよいのか?車の場合に限らず、物事をスムーズに進めるためにはお互いマナーに従うことが大切です。
ここで言うマナーとは、相手を気遣う、譲り合うことです。
すなわち心に余裕を持つことによって注意力が高まり、事故や違反が減ることになります。
びくびくしながら運転すると逆に円滑な走行を妨げることになり、事故を招きやすくなりますが、過度な自信が事故を促す、心構えの問題、言い換えるとマナーに気を配ることが事故を防ぐ一番の方法です。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP