離婚の手続きをする

離婚の手続きというのは面倒なものです。
離婚は結婚以上にエネルギーのいるものと言われています。
それは、結婚は希望に溢れているので前向きな心境で行えるものです。
しかし、離婚には希望がありません。
ですので、離婚の協議をするとお互いに感情的になってしまい、中々話が進まないという事も珍しくないようですね。
そんな離婚というのを事務的に考えた場合、どのような手続きが必要なのでしょうか。
まずなんと言っても離婚届の提出です。
離婚届は役所に置いてありますので役所の人に言えばいつでも離婚届をもらう事が出来ます。
当然無料のものですからその点は安心でしょうね。

また離婚届けにはお互いの署名が必要となります。
どちらか一方のものでは受理されませんので、離婚届を作成する、これが夫婦の最後の共同作業とも言われていますね。
その離婚届を役所に提出する事で離婚は成立しますので、離婚の手続きというのはそれほど面倒なものではありません。
しかし役所への手続きは簡単なものですが、実際の生活ではいろいろと面倒なものです。
例えば携帯電話なんかを夫の名義で使用している妻は、それも変更しなければなりません。
このように役所以外にも様々な手続きが必要となってくるものなのです。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP