面接では

入学試験や入社試験など近年面接を重視する傾向が高まっています。
人は基本的にペーパーテストのみでは測れないものです。
やっぱり人と人、人間関係が基本なので面接は大切な情報入手、判断の方法です。
何回も面接を受けているけど全く採用してもらえない!と嘆いている方もいるでしょうが、面接ではマナーが大切です。
面接のマナーの第一は約束した時間を守ることです。
あまり早く面接会場に着きすぎるのも問題ですが、遅刻はどんな理由であっても厳禁です。
最低5分前には到着しましょう。
どうしても遅刻する場合は電話連絡がマナーです。
また面接時のマナーとして身だしなみも大切です。
特に第一印象がすべてを決するというデータもありますので、お出かけの際には、もう一度鏡の前でチェックしてみてください。
案外見落としがちな面接のマナーは挨拶や言葉遣いです。
友達との会話とは異なりますので、面接時には大きな声ではっきりと、丁寧な言葉遣いを心がけましょう。
また笑顔を絶やさないことも大切です。
つまらなそうに話す人よりも、楽しそうに話す人と一緒にいたいと考えるのは自然です。
面接は人と人のコミュニケーションの場です。
礼儀やマナーをわきまえた大人としての対応が大切です。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP