飛行機では

世の中には様々なマナーが設定されています。
一方ではマナーでも一方では失礼になってしまう事もありますので、シチュエーションによってマナーが異なる事くらいは知っておかなければならないでしょう。
そんなマナーの中でも飛行機のマナーはとても大切になってきます。
特に気を付けなければならないのは携帯電話でしょう。
飛行機に乗る際には必ず電源を切る、これが飛行機のマナーです。
中には、「通話しなければいいんでしょ?」と思っている人もいるかもしれませんが、通話の煩さが問題ではないのです。
携帯電話は電波を発しますが、その電波が飛行機の計器に何かしらの影響を与える可能性もあるのです。
飛行機はコンピューター制御されているマシンで、実はとてもデリケートなものなのです。
そのため、個人の携帯電話の電波であってもどのような影響が起こるか解りません。
飛行機の中で携帯電話を操作するのは、マナー違反どころの騒ぎではなくなってしまいます。

最近では携帯電話だけではなく、電波を飛ばすものが電源を切っておくのがマナーとなっています。
もしも自分のマナー違反で飛行機に大きな障害がもたらされた時、洒落にならない事になってしまうのは誰もが理解出来る話なはずです。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP