不倫で略奪をする

不倫関係にある人、あるいは不倫経験者は多いのではないでしょうか。
アメリカでは既婚男性の7割、既婚女性の5割が不倫経験があると言われているほどです。
不倫といっても様々で、お互いが不倫関係にあるケースもあれば、片方だけ不倫というケースもあるでしょう。
このように、不倫は様々なものなのですが、不倫の目的も様々でしょう。
お互いが割り切って逢瀬を楽しんでいるケースもありますし、中には略奪して自分のパートナーにしたい、今の相手と別れたい…。など、様々な思惑が渦巻いているのが不倫という関係です。
とにかく様々な関係があるのですが、略奪したいと思っている人はもう一度考え直した方が良いかもしれません。
考え直すというよりも、冷静に考えるべきです。というのも、不倫で略奪するのは、本当に相手が欲しいのではなく、自分のものにしたいというプライドの部分が大きいだけと言われています。
自分のものとなった瞬間覚めてしまう人も珍しくないのです。
不倫中は許されない関係だからこそ燃えるのもあるでしょう。
しかしいざ晴れて関係を公に出来る状況になると物足りないと感じる人がいるのも事実です。我侭な人が多いという事ですね(笑)

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP