不倫の恐喝

不倫が社会的に不道徳であると認められている以上、不倫はしばしば恐喝材料になります。
不倫をしている人、しかけている人は、特に知っていて欲しいことだけれど、不倫は現行の法律でも不法行為であるし、そうでなくても社会的に悪い評価を与えられるに十分な行為です。
その内実がどうであったとしても、たとえ小説にすればみんなが泣いて賛同してくれるような関係であったとしても、実際の社会では後ろ指を指される行為なのです。
後ろめたいことがあれば、そこにつけこまれる可能性は大いにあります。
不倫相手が豹変して、あなたを恐喝するかもしれないし、初めからそのつもりで関係を持って金銭を恐喝する詐欺もあります。
また、突然第三者から「不倫の証拠をつかんだから、バラされたくなければ金を払え」との恐喝詐欺もなくはありません。
特に多いのは、不倫相手との別れを切り出したら、相手が別れを受け入れられずに脅迫してくるケース。
そんなことをしても心は離れていくばかりなのだけれど、冷静さを欠いている分対処にも困ります。
本当にお金が欲しいわけではないことも多いので、できれば弁護士等の代理人を立てることをおすすめしますが、配偶者に隠している状況では難しいかもしれませんね。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP