不倫がばれたら離婚がベスト

日本における離婚理由で多いことは?
性格の不一致!
性的な不一致も少なくないようです。
とはいえ相手の不倫が原因で離婚!
こちらは泥沼になりそうです。
しかし離婚してくれた方が落ち着く?
逆に不倫が発覚しても離婚してくれない!
まな板の鯉状態です。

■離婚するのが正解
不倫がばれたら?
離婚するのが正解でしょう。
夫婦関係の修復を目指すのも一法ですが、一度離れた心を取り戻すのは?
難しいでしょう。
特に女性は潔癖です。
汚らわしい!
そんな心情を抱いたら?
同じ空気を吸いたくない!
感情はエスカレートします。
そうなったら?
慰謝料を払ったとしても、離婚するのがベストな選択です。

■子供がいたらどうする
もちろん離婚はひとつの選択肢です。
とはいえ子供がいたらどうするか?
まだ物心付く前の年齢なら?
早めに離婚することをお薦めします。
親にとっても新しい出会いが期待できます。
ただし小中学生なら?
傷付きやすい年代です。
十分すぎるケアが求められます。
では高校生なら?
不倫の意味が明確に理解できるでしょう。
特に娘なら?
男なんて信用できない!
一生結婚しない!
こちらもショックです。
ちなみに元妻が子供を引き取ると、苗字を旧姓に戻すでしょう。
すると学校で虐められる?
可能性は否めません。
離婚を機会に転校する!
それも有効な対策です。
なお将来子供に離婚の理由を尋ねられたら?
不倫!
答えるべきか?
たとえ犯罪者であっても、子供にとっては唯一の親です。
落胆させたくなければ?
死ぬまで黙っていましょう。

■離婚を迫られたら
不倫が拗れる理由としてありがちなのは?
不倫相手から離婚を迫られることでしょう。
しかし家庭を壊したくない?
ならば不倫するな!
ではありますが、男女の仲は不思議なものです。
もちろん家庭内が既に冷戦状態なら?
冷戦が理由で不倫をしたなら?
離婚するべきでしょう。
一方で子供がいるなど現実的な問題を考えると?
不倫された側としても離婚に踏み切れない?
実を採るか花を選ぶか?
お互い冷静になって、弁護士に相談した方が良いでしょう。
なお男性は修羅場でパニックになりがちです。
墓穴を掘ってしまうので、第三者に助けを求めましょう。

■不倫はクセになる
離婚して、さらに不倫相手からも捨てられた?
最悪のパターンです。
独身時代は楽しかった?
しかし一度家庭生活を味わうと?
独りの空間が寂しくなります。
もちろん不倫の代償です。
自業自得です。
新しい恋を見つけるのが正解です。
とはいえ再び不倫をしないように!
不倫はクセになる?
そんな性格だと気付いたら?
結婚してはいけないのでしょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP