不倫の出会いは身近な場所に

生涯結婚しなくてもよい!
そう考えている若者が増えているようです。
その理由として?
付き合うのが面倒!
自分の時間が持てない!
一方で異性と出会う機会がない?
やはり白馬の王子様!
運命的な出会いをイメージしているのでしょうか?
そうであれば不倫も、そもそも出会いの場所はどこなのか?
興味があるものです。

■職場不倫
もっともわかりやすいのは、同じ職場における不倫です。
男性上司と女性部下との不倫?
ドラマでありがちです。
昨今は女性の上司も多い?
ならば逆のパターンも増えているのでしょう。
このように不倫の出会いは案外身近な場所なのです。
出会いの場所がない?
嘆く前に、周りをよく見回しましょう。
ただし結末は泥沼に陥りがちなので注意しましょう。

■ネット経由
今時でありがちなのは、出会い系などネット経由の不倫です。
一夜限りの出会いを求める?
お互い名前も知らなければ?
不倫が発覚する心配もないのでしょう。
とはいえ匿名だからこそ起きる事件には気を付けましょう。
またネット社会だからこそ、壁に耳あり障子に目あり?
GPS機能で自分の居場所がパートナーにチェックされていた?
遠隔操作で証拠写真を撮影!
スマホに不信なアプリはないか?
不倫する前にチェックしましょう。

■子供の学校
専業主婦も減ってきましたが、奥さんを家に閉じ込めてはいけません。
不倫が怖いから?
外出させない!
そんな旦那さんもいるでしょう。
しかし不倫の出会いに場所は関係ありません。
やや古典的でもありますが、不倫の出会いとして子供の学校!
意外と穴場です。
イケメンの若い先生がいる?
中には同級生の親同士で不倫?
ばれた時に子供はどんな反応をするのか?
もっと衝撃的なのは?
同級生だと思っていたら?
本当は血の繋がる兄弟姉妹だった!
子供の将来が心配されます。

■酒場
仕事上のストレスを発散するために酒場へ行く!
日常的な風景でしょう。
しかしお酒の勢いは怖いものです。
アルコールは理性を破壊します。
また酒場などの暗がりにいると?
どんなものでも綺麗に見えてくるようです。
そこからお酒の力が後押しをして?
朝目覚めたら隣に知らない異性が寝ていた?
魔が差した!
とはいえ言い逃れのできない事実です。

■同窓会
こちらもドラマ的な定番ですが、同窓会!
出会いの場所としてわかりやすいでしょう。
かつての憧れだった?
元カレ、元カノが、結婚して魅力的になった?
逆に結婚生活の愚痴を呟かれたら?
二次会、三次会に行ってしまいそうです。
男女の出会いに理屈はありません。
だから人生は面白い?
異性とは本能で付き合うべし!
場所を限定したら?
本当の恋愛もできません。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP