女性に特有の発毛を促す方法

■女性に特有の薄毛原因と発毛を促す方法とは
発毛は男性だけの問題ではありません。
女性にとっても、言い換えるなら女性にこそ!
発毛は死活的な問題です。
男性のハゲは笑い話で誤魔化せます。
しかし女性の薄毛に触れてはいけない?
微妙な雰囲気があるのも否めない事実です。
そこで女性特有の薄毛になる原因や発毛を促すための方法について考えてみましょう。

◆女性の薄毛について
女性の薄毛が、昨今は注目されています。
例えばテレビCMでも、女性用ウィッグなどが宣伝されています。
男性の陰に隠れていましたが、女性にとっても薄毛や発毛は切実な問題だったのです。
現在は様々な意味で女性の活躍が期待されています。
言い換えるならストレスもあるのでしょう。
円形脱毛症なども典型的に現れています。
そんな女性特有の薄毛や発毛の悩みを、これからはもっと真剣に議論すべきなのでしょう。

◆女性特有の問題
よく指摘されることですが、女性特有の問題として、更年期になるとホルモンバランスが崩れます。
それまで優位だった女性ホルモンの分泌が衰えます。
そして男性ホルモンが目立って働くようになってきます。
言われてみると実感しますが、オバサンになると男っぽくなる?
いわゆるオバタリアンは、男性ホルモンが活発になった状態なのでしょう。
気持ちも強くなるだろうし行動にも現れます。
ならば頭皮でも、オジサン現象が起きてもおかしくありません。
これが薄毛を助長しているようです。

◆女性のための発毛法
男性型脱毛症であるAGAには有効な薬があります。
しかしこれは女性に使えません。
したがって女性のための根本的な発毛法を考える必要があります。
第一には更年期障害対策でもあるホルモン治療があります。
急激な女性ホルモンの減少を抑える、もしくは補う手法です。
なお更年期による自律神経系の乱れやストレスなどが発毛を阻害しているパターンもあります。
髪の毛は敏感に反応するのです。
旦那が定年で一日中家にいる?
そのストレスも薄毛に関係しているようです。
難しいことですが、日々穏やかに過ごす。
適度な紫外線を受けウォーキングなどの軽い運動を続ける。
これだけでも違ってくるようです。

◆悩まないで相談しましょう
今の時代は、変に悩んではいけません。
有効な対策が少なくないからです。
まずは専門家と相談してみましょう。
例えばかかりつけの内科医、婦人科医、または薬剤師さんが良いでしょう。
とはいえ皮膚科医がベストです。
エステや美容クリニックもあります。
美容室も昨今は様々な手法を取り入れています。
知らないのは自分だけです。
勇気を持ってチャレンジしてみましょう。
独りで悩むのが最悪の方法です。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP