発毛は周期に沿って治療する

■発毛周期に沿って治療すれば効果があるか
発毛には周期があります。
単に発毛剤を使えばよいわけではないのです。
どんな方法を試しても効果がなかった?
それは発毛周期を無視していたのかもしれません。
では発毛周期とは、どのようなものでしょうか?
それに沿って治療すれば効果が現れるのでしょうか。

◆髪の毛には寿命がある
人間の髪の毛には寿命があります。
長髪の女性を見ればわかります。
どんなに長くても、腰まで?
約1メートル程度しか伸びません。
もちろんギネス記録には数メートルの人もいます。
しかしあくまでもそれは例外です。
すなわち髪の毛は、如何に頑張っても永遠に伸び続けることはありません。
一定の周期に従って抜けてしまうのです。
薄毛の人は、この抜けるまでの周期が短い?
もしくは途中でショートしているのです。
真剣に発毛を考えるならば?
この周期を正しく理解しておくことが重要です。

◆発毛周期とは
では実際の発毛周期とは?
まず毛が抜けるところからスタートです。
この際には新しい髪の基ができています。
これに押し出されるように抜けるパターンが一般的です。
この新しい髪の毛が成長し始めるのが成長早期です。
数カ月から1年程度続きます。
通常はここから成長中期に向かいます。
いわゆる髪の毛が伸びる時期です。
数年から10年近く続きます。
散髪しなければ、どんどん伸びていきます。
とはいえ物事には終わりがあります。
具体的な変化としては毛球が太くなります。
これが退行期であり髪の毛の老化とも言えるものです。
約2週間かけて毛球の退化過程を迎え、休止期がきます。
これは3カ月程度続きます。
そして抜け落ちます。
もちろん既に新しい髪の基があれば問題ありません。

◆薄毛になるパターンは
発毛周期が順調であれば、絶えることなく髪の毛があるはずです。
お風呂の排水溝に髪の毛が溜まったとしても、それと同等もしくはそれ以上に髪の毛が生えてきます。
では薄毛になるパターンは、どこが違うのでしょうか。
第一には成長期が続きません。
成長早期から退行期へショートカットします。
理由として体調面もあるでしょうし頭皮の問題もあるようです。
また休止期に新しい髪の基が育たない?
半永久的に回復しない場合もあるようです。

◆具体的にどうすべきか
では発毛周期にあわせてどうすれば、発毛を促すことができるのでしょうか。
大切なことは、成長期を如何にして伸ばすかです。
この時期に十分な栄養素を頭皮の内外から与えましょう。
頭皮の血行をスムーズにしましょう。
そして退行期において新しい髪の基ができるように発毛剤を使いましょう。
一方で毛根を汚さない!
傷付けないように心掛けましょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP