imasia_15600605_M

離婚を優位に進める証拠集め

旦那や彼氏の浮気を見破る最良の手法は、やっぱり勘だと言われます。
だからこそ、勘のいい女性は勘付きやすいのに対し、勘の鈍い男性は、いつまでも気が付かないままになってしまいがちなのでしょう。

とは言え、いくら直感が働いても、疑わしき葉罰せずで、それだけでは話になりません。
いざ、決着を付けるとなると、最低限必要な証拠を集める事が必須となります。

因みに、法的措置に打って出る場合、浮気は不貞行為という扱いになり、そもそもこの「不定」というのは、妻としての貞操を守らない事を意味しますから、奥様族にしてみれば、何とも理不尽な話でしょう。
ただ、ここで言う不貞行為は、配偶者以外の異性との性行為であるという定義が設けられていますから、大丈夫!
間違いなく、夫の浮気を追求し、法律で解決に持ち込む事は認められているのです。

ではでは、どのような証拠を集めれば、優位に事を進められるのでしょうか?
それは至って簡単で、不貞行為を実証する決定的証拠で、逆に言えば、それがなければ、法の力を借りて美味しい離婚は難しくなるでしょう。

ですから、メールや携帯電話の着信記録などをいくらチェックしたところで、話にはならず、無駄な努力という事にもなりかねません。
もし、疑心暗鬼に捕らわれているのであれば、迷わず決定的な証拠集めに打って出るべきです。

そして、その決定的証拠とは、やっぱり写真で、相手の女性とホテルに出入りする瞬間などは、正しく動かぬ証拠!
万一、その時に性行為が行われなかったとしても、法定では、それはあくまでも旦那の言い訳と見なされ、半ば強制的に浮気した事にされてしまいますから、最も有力であると言えます。
無論、これは頻繁に彼女の自宅に通っている場合でも同様で、他に、車中でのキスシーンなどのショットも添えれば、間違いなく、慰謝料をたんまりとふんだくって離婚出来る事でしょう。

ただ、こうした法的有効性を持つ証拠集めをする事は、素人には至難の業であると言っても過言ではなく、しくじれば、逆に痛い目に遭う事になるかも知れません。
加えて、無理な盗聴やメールのチェックは、犯罪行為となり、それそのもので罰せられるという事はめったにありませんが、証拠としての価値を失ってしまうので、くれぐれも要注意!
気になるメールや領収書などを見つけたら、取り敢えず状況証拠として、写真に撮っておくくらいにとどめ、何事もなかったように気付かぬふりを装う事が肝心です。

という事で、出来る限り、探偵車などに任せるのが賢明で、それこそ、その費用を慰謝料として取れるように持ち込むのが最も理想だと言えます。
もし、少しでも節約したいのであれば、取り敢えず状況証拠だけを密かに自分で集め、とどめとなる決定的証拠のみをプロに収集してもらうというのも一つの手ですね。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP