Therapist holding her patients arm on white background

催眠療法による禁煙の効果は

■催眠療法における禁煙の効果は如何に
どうやって禁煙するか?
昔は気合でした。
しかし気合も中々長く続きません。
意志が弱いと言われればそれまでです。
ならばこの意志を何とか強めることはできないのでしょうか?
そこで昨今注目されているのが催眠療法と呼ばれるものです。
上手く自分をコントロールできるようになるかもしれません。
とはいえその効果は如何に。

◆催眠とは
催眠とは、本来眠気を促す方法のことを意味していました。
しかし現在では「催眠術」と言われるように、意識が朦朧としておりマインドコントロールできる状態を指すのが一般的です。
もちろん催眠術は本当か?
疑う人もいるでしょう。
とはいえ催眠術はマジックでも超能力でもありません。
催眠療法は、精神医学でも扱われています。
人間の心理を巧みに利用しています。
これを使って多くの病気を治す可能性が示唆されています。

◆催眠療法で禁煙する
喫煙は習慣です。
ある意味では癖と同じです。
ついついタバコに手が伸びる!
そんなイメージです。
そのため簡単に直すことはできません。
これにニコチン中毒という生理的現象も加わります。
ならば強い意志がなければ禁煙は成功しない?
当然のことです。
無理やり気合は?
スポ根的な人ではない限り難しいでしょう。
言い換えるとスポ根的な人は?
催眠療法に適した人かもしれません。
つまり頑張るぞ!
思い込んだら命がけ!
こうした人こそマインドコントロールされやすく、催眠術にもかかりやすいようです。
屈強な男性であっても、心は別問題です。
思い込みが激しい!
何かに集中できる!
他人に依存しやすい?
想像力が豊か!
こんな人であれば?
催眠療法で禁煙できる可能性は大です。

◆具体的な方法は
では催眠療法による禁煙は、どのように行われるのでしょうか?
もちろん1回だけでは完全な禁煙は達成されません。
何回かカウンセリングを続けることが大切です。
具体的には、最初にリラックスした状態を作ります。
心と身体を開放することから始まります。
そしてカウンセラーと会話をしていきます。
何気ない話ですが、そこに催眠療法の極意が含まれています。
約1時間程度で1回の施術は終わります。
しかし終わってみると?
来た時とは何か違う爽やかな雰囲気になっていることがわかるはずです。

◆疑ってはいけない
催眠療法を受ける際に注意すべきことは何でしょうか?
疑ってはいけない!です。
つまり禁煙するぞ!
強い意志を持つことが大切です。
これによって自己暗示をかけることが鍵なのです。
逆に疑いがあれば?
禁煙は成功しません。
ではやっぱりできないのか?
常にそう疑って生きている間は、何も成功しません。
まずは偏見を取り除きましょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP