imasia_13563214_M

朝を制する者は1日を制する

■朝を制する者は1日を制する
早起きは三文の徳?
朝活をする人が増えています。
朝を制する者は1日を制する!
朝の時間を有効に使うと?
その日がスムーズかつ快適に過ごせるでしょう。
例えば朝目覚めた後、太陽光線を浴びると身体がリセットされます。
睡眠障害や精神的なトラブルも防げるようです。
このように朝は重要です。
ならば脂肪燃焼に関しても?
朝が鍵になりそうです。

◆ジョギングは朝にする
脂肪燃焼のためにジョギングやウォーキングをする人は多いでしょう。
とはいえ悩むのは、いつやるか?
朝なのか夜なのかです。
仕事の関係で夜しかできない?
しかし飲み会がある!
自分の都合で考えてしまえば埒が明きません。
ならば科学的に判断してもらいましょう。
つまり脂肪燃焼効率はどちらが高いのか?
答えは朝!
それも食事の前が良いようです。
これは空腹だと直接脂肪燃焼が始まるためと指摘されています。
すなわち胃に物が入っていると?
そこからエネルギーに回されてしまい、蓄積された脂肪が使われないからです。

◆朝型の生活にする
脂肪燃焼を考えるなら?
朝型の生活に変えましょう。
夜更かしをすると?
夜遅い時間に食べてしまいがちです。
これは脂肪蓄積の原因です。
体質を改善する意味でも夜12時前に寝る。
そして寝る3時間前には固形物やアルコールを摂取しない!
これを習慣付けると?
脂肪燃焼しやすい身体に変わってくれるでしょう。
もちろん朝すっきりと起きられるようになります。
朝の目覚めが良くなれば?
身体全体が軽くなってくれるはずです。

◆食事は朝食中心にする
成長期の子供は別ですが、大人になれば?
夕食をがっちり食べる必要はありません。
逆に夕食後は動かない?
エネルギーを消費することもありません。
ただ蓄積されるだけです。
ならば夕食は軽く済ませる。
すると朝食が美味しくなります。
ここがポイントです。
朝はこれから活動するため、多くのエネルギーが必要です。
朝食を抜く人もいますが、これは仕事にとってもマイナスです。
もちろん過度な脂肪を摂取してはいけません。
糖質中心!
典型的な和食がお奨めです。
また食後のデザートとしてヨーグルトや果物があるとベストです。
朝食中心の食生活にすれば?
朝から代謝が活性化され、溜まった脂肪を日中に燃焼してくれます。

◆自然に合わせましょう
人間は昼行性の生き物です。
時代が進化しても、生物学的な進化は急速に進みません。
遺伝子を変えることはできないのです。
ならば日の出とともに起き、日没と同時に活動を止める。
もちろん仕事があるでしょう。
とはいえ可能な限り自然に合わせるペースで暮らせば?
自然に適した効率的な身体になってくれるでしょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP