学資保険の学生保険

細かい話ですが、小学生は児童、中高生は生徒、そして大学生を一般に学生と呼びます。その関係上、大学生を対象にした保険商品を学生保険と称することがあります。学生保険は通常各大学の生活協同組合、いわゆる大学生協において取り扱っているケースが多く、学生の病気や怪我に対応する生命保険的な学生保険がある一方で、学生生活における様々なトラブル、例えば大家さんや近隣問題、暴力事件、空き巣などに対応した損害保険的な学生保険もあります。また北海道などの極寒地では、冬場の水道管凍結に対応する学生保険もあるようです。つまり水道管凍結によりアパートおよびその住人に迷惑を掛けた場合の補償をしてくれる学生保険です。なお子供を対象とした保険商品に学資保険がありますが、基本的に学資保険は資金を貯めることを目的とした保険なので学生保険とは商品としての性質が異なります。そのため学資保険と学生保険の両者に同時に加入しているケースは少なくありません。時に学資保険が高校卒業時に満期を迎えた場合、その代わりとして?学生保険に加入するケースは多いようです。学資保険と学生保険、子供のために万全を期したいというのは何とも言えない親心です。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP