トラブルになるケース

過払い請求がトラブルを招くケースは無いのか。
これから過払い請求をと考えている人にとってはその部分は気掛かりな部分かと思われるのですが、想定されるトラブルとしては、説明不足から来るものが予想されます。
完済している人や、過払い請求で戻ってくるお金で借金を完済出来るという人であれば良いのですが、もしもですが過払い請求でお金が戻ってきても、まだ借金が残る。
この場合、任意整理の手続きへと移行する事になるのですが、つまりは自分自身がブラックリストに掲載される事を意味しています。
この点を理解した上で過払い請求を行っているのであれば良いのですが、あやふやな説明で適当に「はい」「お任せします」等と告げ、気付いたらブラックリストに掲載されているといったケースもあるのです。
ブラックリストに掲載されてしまったらローンを組む事も出来なくなりますし、新しくクレジットカードを作る事すら出来なくなります。
ちょっとお金を取り戻そうと思ったらブラックリストに掲載され、その後の人生が変わる事になってしまうようであれば大問題です。
このような事にならないよう、しっかりと説明を受けておきましょう。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP