完済済み請求について

■完済済みの過払い請求は可能?
完済済みであっても、過払い請求は可能です。そもそも、『過払い請求』というのは、利息制限法に基づいて利息の計算をしなおし、払い過ぎている分を返して欲しいという請求なわけですから、返済中だろうと完済済みだろうと関係ないのです。

■以前断られた人も諦めないで
実は、7年くらい前(2004年頃)までは「完済済み請求には応じられない」とする業者が多かったので、それ以前に完済済み請求をしようとして断念した人もけっこういるのです。これはなぜかというと、「今は取引がない」→「うちの顧客ではない」→「情報の開示ができない」→「取引履歴が入手できない」→「過払い金計算ができない」という理屈があったから。これを覆したのが、平成17年施行の個人情報保護法で、完済後であっても取引履歴の開示請求が可能になりました。ただ、あれからもう7年。完済後10年経てば、過払い請求の時効を迎えてしまいますから、再チャレンジをしたいのなら急がなければなりません。グレーゾーン金利の廃止からも、もうずいぶん経ちました。完済済み請求が厳しくなる頃ですから、1日でも早く専門家に相談することをおすすめします。

カテゴリー

ピックアップ記事

  1. 089986
    ゴールデンウィークが終わると、季節は初夏です。最高気温が30度以上になる真夏日を記録した地域もあ…

おすすめ記事

  1. pixta_12995154_M
    自分が悩んだり、どうにも行き詰まってしまったときには、本を読むのがおすすめです。同じ人間は一人も…
  2. pixta_17490654_M
    冬になると空気が乾燥します。すると乾燥肌に悩まされます。お化粧ののりがよくない?一方で乾…
  3. 010
    1月8日、livedoor等のニュースサイトでも記事が挙げられていましたが、とあるtwitterユー…
PAGE TOP